【代表のご挨拶&プロフィール】

ごあいさつ

日本と中国の間で18年余

私はこれまで18年にわたって、日本と中国交流の中で架け橋として活動して参りました。様々な民間交流や経済活動などの場を通して、多くの事を学ばせていただき、大きく育てていただきました。

 

ご恩返しの意味も込めて、これからは、蓄積してまいりました日中ビジネスのノウハウと幅広い人的ネットワークを活かして、日中間の幅広い分野の交流に役立てて行きたいと願っています。

 

あわせて、私もさらに人間性とビジネスセンスを磨き、大きく成長し、新しい時代のさらなる大きな架け橋となることを目指して参ります 。

対中国のことならおまかせください

CLG商事株式会社は、小さな会社ではありますが、信頼と実績・広いネットワークを生かして皆様の国際貿易や輸出入のビジネスを力強くサポートさせていただきます。

また弊社の強みは、対中国との貿易、環境、文化の面において豊かな経験と実績を持っていることです。

そのため、貿易などのビジネスにとどまらず中国に関して様々なこと、「中国」という二文字がつけばどのようなことでも、ご満足いただけるようなお答え、あるいはご相談に乗ることができると思います。

どのような事でも是非お気軽にご相談下さい。

 

特に環境分野においては、近年の中国の環境問題は、日本にとっても世界にとっても大きな挑戦的課題です。一方、日本はアジア諸国の中で早くから公害や環境汚染問題に直面し、制度面・技術面などから問題克服の努力を続けてきました。その結果、今日では環境対策技術・省エネ技術の水準は世界トップレベルにまでなりました。
日本の環境技術や環境対策のノウハウを中国の環境対策に生かすべきだと思い、このため日中間の環境協力を進めるべく、今後当社は日中間の省エネルギーなどの環境協力事業の企画とビジネスコーディネイトを通じて、日本のノウハウ、技術、設備等を生かした中国の環境改善に全力で努めてまいります。

 

CLG商事は、今後とも日中ビジネスの豊富な経験や現地との強力なパートナーシップを活用して参ります。何卒、倍旧のご愛顧、変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますよう、ここにお願い申し上げる次第でございます。皆様のお役に立てれば幸いに存じます。

 

                                                                                          代表取締役 崔立剛

プロフィール

崔 立剛(さい りっこう

        貿易コンサルタント&国際物流コーディネーター

        モンゴル族、中国吉林省松原市前郭県出身

2001年9月、内蒙古大学入学、在学中に日本語能力検定1級合格

2005年6月、内蒙古大学日本語学科卒業

2005年6月、共享集団入社、海外営業部にて国際貿易業務に従事

20074月、日本へ留学、青森大学大学院環境科学研究科へ進学

        修士課程在学中、(財)ロータリー米山記念奨学会の支援を受けた

2008年11月、ファーストエスコ社にてインターンシップ(4ヶ月環境ビジネス学習)

20093月、青森大学大学院の修士課程修了

2009年12月、NVOCC入社、貿易及び国際物流・通関業務全般担当

201211月、CLG商事合同会社を設立し、代表就任

2013年9月、日本国永住権取得

2014年11月、CLG商事株式会社へ組織変更、代表取締役社長就任

現在は三鷹市在住、3児のパパとして毎日奮闘中